忍者ブログ
映画とかドラマとか本とか、好きなことの覚書。
[8]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [7]  [5]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハンマーセッション#4

今回は、安心して見ていられた。
先週までのあのハラハラ感はなんだったんだろう。
ってことでやっぱり長いよー。ごめんねー。

今回一番よかったのは涼子先生だったんだけど(ほれました♪)
楓ちゃんもよかったなー
ハチスカいいとこなしかよって感もw

でも思うに、ハチスカの狙いはそういうことでしょうね。
自分がいい者になろうとしてるわけじゃない。
それがまたカッコイイ(←結局これだよ)

今回は学校裏サイトと不倫…
不倫…まあねえ、好きになった人に奥さんがいたってことで
高校生だから不倫に無縁ってことはないでしょうが。



TBSドラマ「ハンマーセッション」公式サイト→






相手42歳だって。

42歳…自分の同級生あたりが高校生相手にしてたら
おいこら、と思いますね間違いなく。ヘタしたら娘くらい離れてないか?

まあここらへんもありえない年齢設定にしたんでしょうね。
が、この相手の高田って役をやった鈴木一真さん…
なぜかこういう役が多いんだよねー

最初カッコイイ(またはかっこつけてる)んだけど
何かしら事件に絡んでいて最後は情けなく終わる…

鈴木一真さんが先週の予告で映った瞬間、ああまたこの人
何かやらかしちまうのか…ってw

案の定、高田は高校生の繭が別れ話を切り出したら
携帯でとった(多分えっちな)写真をばらまくぞ、と。

あーもうこいつは。いい大人がなにしてんだよ。
それほどまでに捨てられたくないのはわかるがな。繭かわいいし。
だが犯罪だということに気づけよ。

というか、未成年相手にそゆことしたり写真とって脅したり
すべてが犯罪じゃね?
ちょっと知恵ついた高校生なら逆にまきあげられっぞ。

そいでその高田と繭が一緒にいるところを、クラスメイトだかが
見てしまうんだけど、高田が結婚指輪をはめてるのを見てしまい
(すごい眼力w)裏サイトに繭のことを書き込む。
「不倫してる」「エンコーしてる」等々。最初は数件。

それがどんどん増えていって「消えろ」とかひどい言葉も並んでく。
つかそれ書いてる本人がどんだけすばらしい人間なんだよ。

なんだかなーーー。
ネットなんてさ、鵜呑みにするもんじゃないと思うんだよ。
みんな好き勝手書いて、でも身元わからないから責任ないし。
たった1つの信憑性のない書き込みをみて、それを鵜呑みにして
攻撃するって、なんなんだろう。

イジメの温床になりやすいって涼子先生も言ってたけど
友達ならネットじゃなくて本人信じてあげよーよ。

でもそれが学校裏サイトで、子供たちの間で起こってることなのかな…。
怖いね。私らのときにはなかったことが起きていて
それが子供らにとって重要なことっていうのが、本当に怖い。
重要だって思っちゃうこと自体おかしいんだけど…ね。

その裏サイトをみたクラスメイトはみんな繭に対して態度が変わり
繭のことを好きでなんとなくいい雰囲気だった蝦原くんまで冷たい態度。

そこに涼子先生が繭を呼び出す。
あの呼び出し方は…繭内心びびってんじゃないかなー
絶対叱られると思うと思う

が職員室ではちゃんと繭の話をきいてくれてた。途中までw
何か言いかけたそのとき、涼子先生「それにしても不倫なんて」と
説教たれてしまう。

それで繭は「先生なんて意味ないじゃん!」って言い放って走り去る。
ハチスカはずっと横で見守ってるんだけど「何が言いたかったのかなぁ」と。
涼子先生は考え中~~~

繭が帰ろうとしたので楓がとめたら「楓だって私のこと軽蔑してるんでしょ!」と。
楓は職員室に怒鳴り込む。

繭の話をちゃんときいたのか、別れたいけど撮った写真で脅されて
親にも言えない、誰にも相談できないって悩んでたんだって。
「この役立たず!!」

涼子先生、言いたい放題言われてます。

楓はそのまま蝦原を捕まえて「なんでかばってあげないのか」と。
でも蝦原は「繭をかばったら今度は自分が裏サイトに書かれる」と。
「オレはオマエみたいに強くないから」

あーもう、情けない。情けないけど、これが普通なのかなあ…。
楓は「私だって強くないよ!でも友達捨ててまで自分を守ろうとは思わない!」って

かーーーーっ!すかっとするねえ、オトコマエだねえ楓!

楓が走り去ったあとハチスカがきて
「そうだよなあ。だけど臆病風に吹かれてると大事なもんなくすぞ」

ちゃんとうろうろしながら見てるんだよね。
何か言って反応確かめたり。まあ見落としても、監視カメラがあるから!
(こらこらこら)

なんかすでにグダグダになってきた雑文すんません
ぱぱっとはしょってwww

涼子先生は、今井の運転した車でパーティ会場に。
ここは高田が新しく出すレストランのオープニングのパーティ会場。
高田の妻の父がお金持ちの社長で、そのおかげで羽振りがよかったわけだ。(なーんだ)

涼子先生は高田のほかの愛人も一緒にこの会場に乗り込んだ。
愛人とか調べ上げたのは、ロク。
なんかロク、すごくない?

で、高田に写真をよこせと詰め寄るんだけど、シラを切って逃げようとする
高田の前でテーブルひっくり返して立ちはだかっちゃう。

おいおいこの人切れると怖いよ…。

で、写真をよこさないなら淫行で通報するという。
「早くだしなさいよ、くず!!」

ちょっと気の強そうな妻に「早くだしなさい」と言われ
おずおずと携帯を差出す高田からすばやくうばいとって
携帯ばきっとたたき折った涼子先生
ほんとこの人は敵に回してはいけません…。

んー、でも、メモリーカードとか他に移してあったらアウトだよう
まあそこまでやってると時間ないけどさ

妻にも妻の父にも責められ、離婚され、憎しみを繭にむけなければ
いいな…と願いつつ。(えーだって鈴木一真さんだからそれでもう
ドラマになりそうなんだもん)

涼子先生は生徒のために通報しないけど一生許さないと言い残して
パーティー会場をあとにする。
「このトンチキ野郎!!」と吐き捨てたので楓乗り移ったのかとw

このシーンはすっきりしました。
涼子先生の中でも今回のことで、何かが変わったと思う。


一方そのころハチスカは「消えたい」と裏サイトに書き込んだのは繭だと確信して呼び出し
消えるの手伝ってやるよ、と学校の屋上へ。
そこでツーショット写真をとって携帯をいじってた?

蝦原はプールにいるんだけどイマイチ元気でない様子
その後ろで遊んでるのは先週がんばった正宗ちゃんや

「オレ自由なことできるようになったから楽しくて」みたいなこと
言いながら弾けてた。
一週間で変わったよなあ…あ、ドラマの中の時間は一週間じゃないのかw

んでやる気なし男になってた蝦原のところにハチスカ&繭のツーショット
しかも「今から消えるっていうから手伝いにきてる」みたいな文が。

そらもうここで行かなかったら男じゃないぞ!
と思ったら走ったね!!!叫びながら走ったね!!危ないね!!!

楓のところにも同じメールがきて走る楓。
楓の携帯、ハチスカのこと「インチキ教師」って登録してた
鋭いね…www

2人がかけつけたらそこには繭のバッグをもって下をのぞくハチスカ
「このやろーーーー」とつかみかかる蝦原

んーーー…蝦原くん、繭に対して何かしたっけ?
かばってやれよっていう楓に「おれできないだって弱虫だもーん」って
言ってような
一緒になって繭責めてたのと同じだと思うんだけど。

楓も下確認して!!と思ったけど
もしほんとに飛び降りてたら怖くて確認なんてできないわね普通。

そしたら繭の声がして振り返ればやつがいる!じゃなくて繭がいた。

ハチスカが、消える前にいいたいことあったら伝えといてやると言ったら、いろいろ言い出したんだけど
たくさんありすぎて覚えきれないからあきらめてこのまま消えるか
生きてやりたいことをやって言いたいことを伝えるか
どうするよって

…そのとき、もうあきらめるってなっちゃったらどーすんだよ。
相変わらずギリギリの綱渡りですこと!!

楓が「繭のこと最低だなんて思ったことないよ」っていうのが
ジンときたなあ。いい友達だ。
それにくらべて蝦原よ…。
一時でも疑った君はちょっとは楓を見習え。

そこの涼子先生がやってきて「なんで屋上で集合なんですか?」とか
ノーテンキにw
でもって手には折れた携帯もってた感じ
繭に「写真のことはもう大丈夫だから」

涼子先生が、裏サイトよりもコッチの世界にはあなたを思ってる人が
たくさんいて、それが大事なことだ、みたいなことを言います。

ほんとうに裏サイトがあってそれで悩んでいる人がいたら
この言葉を伝えたいなあ。

裏じゃなくても、掲示板でもね。
アキバ事件の○藤よ!いくら厳しい教育ママでもやっぱりオマエのことは
大事に思ってたんだと思うぞ。
ネットの世界じゃなくて、現実の世界のことをもう少し考えてほしかった。
被害者にだってそういう大事に思ってくれてる人たちがいて
だから誰でもよかった、なんて思っちゃいけなかったんだよ。
ハンマーセッションしてもらえばよかったね(違)

繭は裏サイトに「もうここは見ないし書かない」と書き込んだ。
それ見ながら寝てるハチスカ。かっこいいな~~~(←…こればっかり)

今回は繭と蝦原に対してのハンマーセッションと見せかけて
涼子先生へのハンマーセッションが一番大きかったような。
ある意味、高田もハンマーセッションくらったような。

無理無理な設定もあまりなく、見ていて安心できましたw

次回はやっと、楓のお父さんが絡んできそう…。
ハチスカはそういえば脱走犯だったのね。
死んだことにしたって話だけど、捕まえたらどうなるの?生き返るの?
つか本名わからないのに、死んだことにできるんだろうか…。

まあその辺はあまり考えないでおこうw

まだまだ見るよ。モコたんがんばれー♪

拍手

PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[09/16 pick]
最新トラックバック
いいもの見つけてね。


バーコード

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne